八王子 保険相談

私が保険に助けられたのは、子供を妊娠、出産する時でした。
元々健康であり、保険なんてたいして必要ないものと考えていましたが、最低限のものに加入しておけば良いと思って掛け捨ての一番安いものに入っていました。
妊娠中はまさか自分が入院するとは思わず、普通に妊娠生活をおくれるものと思っていました。結果的に2ヶ月近く入院しました。

 

入院中は手術などはしなかったのですが、個室に入ることもあり費用の方がかなりかかってしまいました。
その時に保険に入ってるけど最低限のものだし…とあまり期待しないで保険会社に問い合わせたところ、今回のケースでも保険はおりますよと言われ驚きました。
そして本当にそれがとても助かりました。

 

保険がおりなかったら私たちにはかなりの出費になるところでした
と同時にもっとちゃんとした保険に入っておけば良かった。と主人と後悔しました。
そして後悔して保険の有り難みを身に染みたのも束の間、出産の時にまた緊急手術や予想外のことが起き、また入院が長引いてしまいました。
そしてその際もまた保険が適用になったのです。
まさか自分がこんなに保険に助けられるとは思いませんでした。
保険は本当に大事なものだなぁとつくづく思い、よく検討して自分にあった保険に加入しなければと思いました。